2010年10月30日 のアーカイブ

暴風警報

2010年10月30日 土曜日

台風14号の接近により、本日予定されていた七五三参りや初宮参りを取り止められた方もあったと思います。平塚市教育委員会によるバス3台での文化財ふれあいツアーも中止となりました。

 

台風に揺れる境内の木々

台風に揺れる境内の木々

 今のところ被害は出ていませんが、十分な警戒が必要です。

 

比々多小学校でも飛翔(比小)フェスタという行事が計画されていましたが、中止となりました。

重大な災害が起こるおそれのあるときに警戒を呼びかけて行う気象庁の予報を「警報」といい、「大雨」「洪水」「暴風」「暴風雪」「大雪」「波浪」「高潮」の7つがあるようです。

小学校では、その地区に「警報」が発表されると、児童の安全確保のため“ 休校 ”となります。