‘その他’ カテゴリーのアーカイブ

2月の平日

2021年2月22日 月曜日

大安吉日の今日は、午前中に新車購入に伴う交通安全や厄除の祈願、出張祭儀では地鎮祭や企業の年頭安全祈願祭が重なりました。

また、社頭では大祭(4月22日)の提灯(ちょうちん)奉納や人形感謝祭の申込みがありました。

IMG_4926

今月は祝日(建国記念の日、天皇誕生日)と土曜・日曜日を除くと、平日が18日しかないことから、事務的な要件も計画的に熟(こな)していかなければなりません。

社務所前の梅が満開となり、季節も進んでいます。

消防訓練は中止

2021年1月23日 土曜日

冷たい雨の中、遠方からお参りの家族連れが、三之宮郷土博物館に入館し、周辺から出土した多くの文化財を珍しそうに見学されました。

1月26日は法隆寺金堂壁画が焼損した日(昭和24年)にあたり、この日が「文化財防火デー」に定められています。

今年もこの日を中心に、文化財を火災や震災その他の災害から守るため、 文化財防火運動が全国的に展開されています。

bunkazai

今年は消防署や消防団による隔年の放水訓練等が実施される予定でしたが、コロナ禍により中止となっています。

しかしながら、地域の財産である文化財を守るため、意識の向上を図るとともに、文化財愛護の機運を高めたいと思います。

大晦日のお参り

2020年12月31日 木曜日

大晦日としてはかつてないほど、多くの皆様がお参りになりました。

初詣も分散参拝にて、マスク着用のうえ、静かにお参り下さい。

IMG_4407

授与所は午後5時に一旦閉所しました。

午後11時には臨時奉仕の巫女(みこ)さんたちが集まり、初詣の方々をお迎えします。

IMG_4404

午前零時には歳旦祭(さいたんさい)並びに元旦大祈祷をお仕えします。

令和3年 辛丑(かのとうし)歳が氏子崇敬者の皆様にとって良き年となりますようお祈り申し上げます。

IMG_4399

今日の作業

2020年12月28日 月曜日

昨日は授与品の送付についてお知らせしましたが、御祈祷についても同様の問い合わせが増えています。

事前のお申し込み内容に基づいて祈願祭を執り行い、送付(送料実費)または受取来社の双方で対応しています。

年明けは11日(日)ぐらいまで対応が困難となりますので、お早めにご連絡をお願い致します。

IMG_4369

さて、今朝一番で御神前の鈴緒を真新しいものに取り替えました。

鈴緒は毎年職員が撚(よ)り上げ、新しい麻苧(あさお)を取り付けています。

感染症拡大防止の観点から4月上旬より巻き上げていますが、一日も早くご利用頂ける日が来ることを期しています。

IMG_4381

また、参道には初詣の参拝者が安心してお参り頂けるよう、身体的距離を確保するための足型を貼りました。

臨時奉仕者の説明会

2020年12月26日 土曜日

今日は正月に向けて臨時奉仕者の説明会を開きました。

平成の御代には天皇誕生日(12月23日)に行っていましたが、高校生も冬休みとなったこともあり、今日の開催となりました。

IMG_4352

また、例年は大晦日の夜に正式参拝を行っていましたが、感染症の対策等もあり、説明会に先立って執り行いました。

IMG_4355

毎年行う礼作法や言葉遣い、白衣・袴の着装はもとより、参拝者が安心してお参りになれるよう、授与品や初穂料の受け渡し等の対応を図りました。

御神酒の振る舞いはございません

2020年12月18日 金曜日

お正月には地元・菊勇の日本酒を参拝者に振る舞うとともに、開運守を無料で頒布(はんぷ)してきましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、三密を避けるとともに感染症予防のために、初詣期間の提供は断念することになりました。

毎年楽しみにお参りの方が大勢いらっしゃいますが、事情をご賢察(けんさつ)のうえご理解とご協力をお願い申し上げます。

IMG_4237

御大典を機に

2020年12月6日 日曜日

昨日は十二柱神社(伊勢原市伊勢原)と御嶽神社(伊勢原市池端)、本日は八剣神社(平塚市上吉沢)と南金目神社(平塚市南金目)において、新穀勤労感謝祭(新嘗祭)並びに神宮大麻頒布式及び大祓式をお仕えしました。

御嶽神社

御嶽神社

祭典前には神社の施設や樹木の様子等を一通り確認するようにしています。

御嶽神社では、参道を流れる雨水処理の排水工事や本殿裏の土留め工事が綺麗に仕上げられていました。

また、八剣神社では本殿周りの床板改修工事が進められている最中でした。

八剣神社

八剣神社

昭和や平成の時代もそうでしたが、令和の御大典(ごたいてん)を機に、新築のみならず、修復や改築等を記念事業として進めることも大切なことです。

歳末の一日

2020年12月2日 水曜日

乾燥した日が続き、境内の落ち葉掃きにも砂埃(すなぼこり)が立っていますが、午後には久しぶりの雨が降り、湿度が高まるとともに大地も潤されました。

水面に浮かぶ紅葉

水面に浮かぶ紅葉

今日は樹木伐採の清祓、稲荷社の新造、タウン誌の正月広報、境内での撮影等、打ち合わせの来客が続きました。

季節の到来品が届き、高誼(こうぎ)を賜っている方々へ御礼の一筆を記しながら、祠職(ししょく)として歳末の張り詰めた時を過ごす一日でした。

雨の日も安心して

2020年11月26日 木曜日

一昨日から行われていた神輿殿(みこしでん)下の排水溝設置工事が無事に終りました。

年末年始にかけて、雨の日も参拝者の方々に安心してお参り頂ければ幸いです。

IMG_3926

落ち葉掃きに時間を費やす毎日ですが、落葉樹の欅(けやき)も葉が残り少なくなってきました。

境内では手水舎(てみずや)脇の紅葉が見頃を迎えています。

IMG_3919

大注連縄の出来上がり

2020年11月22日 日曜日

昨日は兼務社の石座神社(秦野市鶴巻)、本日は落幡神社(秦野市鶴巻南)において、新穀勤労感謝祭(新嘗祭)並びに神宮大麻頒布式(じんぐうたいまはんぷしき)を執り行いました。

境内では総代奉仕による注連縄(しめなわ)張りが行われ、当社でも明日午前10時に祭典を執り行うための段取りを進めました。

IMG_3839

さて、今年も三ノ宮・西谷戸組のご奉仕により、鳥居と御神木(杉)に取り付ける注連縄づくりが、組内のお宅をお借りして行われました。

IMG_3846

今年は昭和初期に活躍したと思われる足踏み式縄綯い機(あしぶみしきなわないき)が登場しました。

組内のお宅に眠っていましたが、修繕が施されて再び日の目を見ることになったものです。

IMG_3849

組内の高齢化は進んでいますが、経験と結束力により、今年も素晴らしい大注連縄が出来上がりました。

IMG_3854