‘御祈願’ カテゴリーのアーカイブ

事務所の竣功祭

2020年11月28日 土曜日

11月最後の土曜日、西高東低の冬型の気圧配置となり、乾燥した空気に寒さを感じます。

社頭は〝分参〟(分散)の七五三詣に交じり、初宮詣や交通安全祈願の参拝者が多くお見えになりました。

事務所の竣工祭

事務所の竣工祭

また、大安吉日とあって、事務所の竣功祭(しゅんこうさい)を2社でお仕えしました。

どちらも神棚を奉斎(ほうさい)し、日々社員の皆様の安全を願われているようです。

当り日

2020年11月15日 日曜日

今朝の新聞に、七五三詣と菊花展の記事が掲載されました。

読売新聞 15日

読売新聞 15日

11月15日は七五三ですが、日曜日が重なり、天候にも恵まれたこともあって、今日の当たり日は多くの人出となりました。

安心してお参り頂くため、ご祈願では日時予約と分散参拝のお願い、また昇殿人数の制限(一家族4名)等、皆様のご協力のお蔭により、これまで支障なく対応することが出来ました。

IMG_3758

人数の制限

2020年11月3日 火曜日

昨日は新工場の建設にあたり、地鎮祭をお仕えしました。

祭場を設(しつら)えたテント内は、席に余裕をもたせて設営されていましたが、参列する人数にも調整があったようです。

IMG_3529

11月に入り、企業からの新年祈祷の申込みや問い合わせが増えてきました。

1月4日(月)から8日(金)は年頭安全祈願が集中することが予想されます。

新型コロナウイルス感染症の状況にもよりますが、社殿内の人数にも制限を設ける予定です。

1年間の幸先(さいさき)を祈る吉例(きちれい)行事ともいえますが、密を避けて週をずらして下さるようお願い申し上げます。

分参のお願い

2020年10月31日 土曜日

朝夕に肌寒さを感じたものの日中は青空が広がり、七五三詣には好日(こうじつ)となりました。

朝8時半から夕方4時半まで分散して予約をお受けしたお蔭で、お待たせすることなくご祈願を奉仕することができました。

今後も七五三詣や初詣にあたり、〝 分参 〟のご協力をお願いしてまいる所存です。

10月も今日でお仕舞いですが、今月は御朱印巡り等を含めた参拝者数、御祈祷者数等、ようやく昨年と同等以上の人出となりました。

IMG_3509

本日、菊の搬入がようやく済んで、菊花展が始まりました。

限られた期間ですが、どうぞお楽しみ下さい。

IMG_3516

晴れ晴れとした元気な顔つき

2020年10月19日 月曜日

陰暦九月の時雨(しぐれ)を「九月の時雨」(ながつきのしぐれ)というそうですが、秋の雨で山の木々も色づき始めます。

さて、本日は比々多地区老人クラブ連合会の健康祈願祭を執り行いました。

IMG_3309

例年であれば7地区の会員35名が参列されますが、今年は密を避けるために14名に制限されて行われました。

しかしながら、御神前には会員413名の健康長寿を変わることなく祈るとともに、合わせて疫病除けの祈願をしました。

IMG_3314

集合写真だけはマスクを外し、いつもの晴れ晴れとした元気な顔つきが見られました。

静かな一日

2020年10月8日 木曜日

昨日は神社下の神奈川県神道青年会御神田において、抜穂祭(ぬいぼさい・ぬきほさい)が執り行われました。

青少年育成のための稲作体験事業で、例年は県内外から多くの参加者が集まりますが、今年は田植えと同様、感染症予防により青年神職12名のみで実施されています。

IMG_3175

稲刈りが無事に済んで一安心ですが、朝から雨となりました。

神社では七五三詣や交通安全、工事安全等のご祈願がありましたが、静かな一日でした。

強い台風14号の接近により雨が激しくなる恐れもあり、今後は十分な警戒が必要です。

IMG_3203

お参りは混雑時を避けて

2020年10月3日 土曜日

境内では直径1㎝にも満たない小さな花を咲かせる金木犀(きんもくせい)が、甘くて強い香りを放ち始めました。

IMG_3137

さて、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、七五三詣は密を避けるために、なるべく事前予約をお願いしています。

また、平日の参拝や時期をずらしたお参りをお勧めしていますが、初詣も同様に対応を図ってまいります。

10月を迎えて、企業の新年祈祷の予約が入り始めました。

特に、1月5日(火)は企業参拝が集中する傾向から、例年とは異なる人数制限を設ける計画です。

電話0463-95-3237メールhibita38@gmail.com

118282231_3798690486813005_981498662174772657_n

母の着物

2020年9月29日 火曜日

今日は秋休みを利用した七五三詣がありました。

お母さんが身につけたという素敵な着物を身に纏(まと)い、結い上げた日本髪がとてもお似合いでした。

ご祈願後にお祝いの言葉を添えると、「ありがとうございます」と七歳児とは思えぬしっかりとした御礼が返ってきて、こちらも温かな気持ちになりました。

sitigosan

微笑ましい様子

2020年9月26日 土曜日

小雨交じりの一日でしたが、市内の複数の小学校において運動会が実施されたようです。

感染症による影響もあり、秋の大運動会とはならなかったと思いますが、制限のある中でも楽しい一時が過ごせたのではないでしょうか。

hatu

さて、今日は事前のご予約をお受けしていたこともあり、密を回避して1組ずつご祈願をお仕えすることが出来ました。

また、本日は社殿前の受付において、飛沫防止用のボードを利用して対応させて頂きました。

近隣の小学校で運動会が開催されこともあり、七五三詣は少なかったものの初宮詣が多く、人生儀礼の節目のお参りに、微笑ましい様子を拝見することが出来ました。

ご祈願について

2020年9月20日 日曜日

今年は例年より早めに七五三詣が始まっていますが、連休2日目の今日は大安吉日とあって、初宮詣、七五三詣、交通安全、厄除開運、厄災消除、病気平癒等のご祈祷がありました。

午前8時30分から午後4時半まで、30分毎にご祈願の予約を承っていますが、本日は分散が図れたことから、お待たせすることなくご奉仕することが出来ました。

kuruma

今週末の26日(土)は大安吉日にあたることから、本日同様ご祈祷の予約が多く入っています。

なるべくお待たせすることのないよう、密にならぬようお仕え致しますので、電話またはメールにてご予約をお願い致します。

尚、密集・密接を避けるため、昇殿人数に制限を設けることもございますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

電   話   0463(95)3237

メール hibita38@gmail.com