‘授与品’ カテゴリーのアーカイブ

毛筆を揮う

2018年2月22日 木曜日

短い2月も残り1週間ですが、未だに寒さが続き、ストーブに給油するための灯油タンクを満杯に補充しました。

当地で桜が開花するまで1ヶ月余り、本格的な春が待ち遠しいところです。

IMG_20180222_192625

さて、今日は大祭の提灯奉納(ちょうちんほうのう)などでお越しになった方もありますが、比較的静かな一日でした。

当社で兼務する神社を全て参拝された方が、全社の御朱印を受けたいとの事でお参りになりました。

しかしながら、数が多いこともあり、後日受取りにお見えになることになりました。

間違いのないよう落ち着いて毛筆を揮(ふる)い、後は日付を入れて、御朱印を押すばかりです。

受験生の春

2018年2月10日 土曜日

伊勢原市内では乾燥注意報が6日連続出ていて、インフルエンザウイルスの勢いも未だ衰えないようです。

今晩の雨により、束の間ながら潤いが多少もたらされそうです。

IMG_7460

さて、県内の私立高校では入学試験を本日実施した学校が多く、県立高校の入試も来週に迫っています。

今週は合格祈願のためにお参りされる親御さんの姿が多く見られました。

受験生の春もすぐそこまで来ています。

IMG_0353

邪気を祓う犬

2017年12月29日 金曜日

お陰様で、初詣の参詣者を迎え入れる仕度が着々と進んでいます。

事前にお申し込みを頂いている「元旦祈祷」ですが、御神札の名書き作業もようやく終わりが見えてきました。

IMG_1272

明日も本格的な外回りの準備にあたりますが、新年に頒布(はんぷ)する守札類を始め、守護矢や熊手などの縁起物、干支(えと)の絵馬や土鈴、根付等、授与品の仕度がほぼ調いました。

境内における犬の散歩はお断りとなりますが、戌年(いぬどし)に因んだ御守類は多数あります。

IMG_1273

参道の両脇に一対で置かれた「狛犬」(こまいぬ)は邪気を祓う意味があるといわれていますが、妊婦さんが「戌の日」(いぬのひ)に安産祈願をするのは犬の多産にあやかるとともに、よく吠えて家を守ることから邪気を祓うためとも言い伝えられています。

〝お犬さま〟(ニホンオオカミ)は、当社の御祭神でもある日本武尊(やまとたけるのみこと)の東征(とうせい)の折に、案内役として活躍し、神使(かみのつかい・つかわしめ)・眷属(けんぞく)として知られています。

御神札配り

2017年12月25日 月曜日

今日は三ノ宮地区内のご家庭に、神棚におまつりする新しい御神札(おふだ)をお配りしました。

神宮大麻」(じんぐうたいま=お伊勢さまの御神札)、「氏神様」(比々多神社剣先札)、「歳神様」(としがみさま)、「荒神様」(こうじんさま=竈神・台所の神様)を組札(くみふだ)にして、「紙垂」(しで)、「祓串」(はらえぐし)、「御幣」(ごへい)が一式になっています。

年々社頭での授与が増加傾向にありますが、29日の〝二重苦(にじゅうく)〟や31日の〝一夜飾り〟を避けることから、当地では神棚を綺麗に清めて、28日または30日におまつりすることが多いようです。

氏神様は住んでいる地域の神様ですが、兼務する所管神社(22社)の御神札も取り揃えています。

3

さて、22日のブログに続き、雑誌への掲載のお知らせです。

『  YOKOHAMA   Walker  』1月号に「相模六社めぐり」が特集で掲載されました。

4

本の紹介

2017年12月22日 金曜日

明日の正月臨時奉仕者説明会に向けて、新年に授与する御神札や御守、絵馬、縁起物や根付等の支度が調(ととの)ってきました。

20171220205007242_0001

さて、今日は本のご紹介です。

9月下旬に御朱印の取材がありましたが、発行元から新刊『開運神社の御朱印ブック~東京&関東』(ブルーガイド・実業之日本社)が送られて来ました。

「第1章古社の御朱印セレクション」の25頁に掲載されましたのでどうぞご覧下さい。

20171220205007242_0002

お伊勢さまと氏神さまの御神札

2017年12月5日 火曜日

年末に来て、社内のパソコンに不具合が生じ、神社でも現代のパソコンに頼る仕事の多さをあらためて感じています。

さて、昨日も触れましたが、新年の御神札(おふだ)をお受けになる方が増えてきましたので、あらためて神棚まつり(家庭祭祀)についてご案内致します。

右より 大大麻・中大麻・大麻

神宮大麻(右より大大麻・中大麻・大麻)

比々多神社では、神棚の御神札一式(*1)を準備してお頒(わか)ちしています。(初穂料2,500円)

*1 神宮大麻(じんぐうたいま=お伊勢さまの御神札)・氏神様(比々多神社剣先札)・歳神様(としがみさま)・荒神様(こうじんさま=竈神、台所の神さま)・紙垂(しで)・祓串(はらえぐし)と御幣(ごへい)

氏神様(うじがみさま)は住んでいる地域の神さまです。兼務している所管神社(22社)の御神札も取り揃えています。

26.9

日本人の総氏神さまであるお伊勢さま(神宮大麻)、氏神さまのお神札をおまつりして、家庭や職場の安全と発展を祈り、生命の蘇(よみがえ)りを図りましょう。

DSC00084

みんなの神さま

2017年10月20日 金曜日

昨晩は神社役員、自治会連合会代表、太鼓連代表が集まって、22日の祭典等について話し合いました。

その結果、台風21号による影響が予想されることから、「正祭」(9時)は予定通り社殿で斎行(さいこう)し、「地区戦歿者慰霊祭」(10時)は参集殿において執り行い、午後の「鎮魂奉納太鼓」は取り止めとなりました。

また、境内で予定されていた「骨董蚤の市」(比々多観光振興会主催)も関係者との協議のうえ、止むなく中止となりました。

事前の準備を進めていた関係者や参加を楽しみにしていた皆さまには、本当に気の毒ですがご理解をお願い致します。

kami (7)

年末に向かい、新年の御神札(おふだ)や御守(おまもり)、その他授与品等が届く時期ですが、今日は神奈川県神社庁から冊子「みんなの神さま ~ くにうみ ~ 」(改訂版)が到来しました。

既刊冊子として「よみのくに」「天孫降臨」「ヤマタノオロチ」「いなばのしろうさぎ」「あまのいわと」「海幸彦と山幸彦」「ヤマトタケルノミコト」「神武天皇」があります。

日本の神話が明るくて優しいイラストで描かれ、とてもわかりやすく書かれています。保護者が読み聞かせるのにも丁度よいストーリーなので、是非とも手にして欲しいと思います。

御希望の方は神奈川県神社庁のホームページを御覧になってお申し込み下さい。

新年の暦

2017年10月19日 木曜日

晴れたのはたった一日、冷たい雨に暖房が恋しくなります。

昨日から寒露の末候「蟋蟀在戸」(きりぎりすとにあり)です。

古くは「こおろぎ」のことを「きりぎりす」といったようです。

kaiun30

さて、今年も新年の暦が到来しました。

来年は平成30年、戊戌(つちのえいぬ)歳、皇紀2678年、西暦2018年、明治以来151年、大正以来107年、昭和以来93年となります。

暦は授与所で頒布(はんぷ)しています。

IMG_0185

ありがたい反応

2017年9月25日 月曜日

昨日は市内の小学校2校で秋の大運動会が開催されましたが、今週末も3校で行われる予定です。

10月の暦には「家族そろっての体力づくり」「スポーツ祭典に参加」といった事が、家事の覧に記されているものがありますが、体育の日(今年は10月9日)を中心に、健康な心身を養いたいものです。

兼務社の御朱印

兼務社の御朱印

さて、先週末は御朱印受付(参集殿入口)において、兼務社の御朱印案内を掲示したところ、「地域の神社をあらためて知る機会になった」「普段通る神社なので」など、参拝者の方のありがたい反応がありました。

所管の神社では年間を通して祭事のご奉仕はしていますが、参拝者の生の声をお聞きできるのは貴重な事です。

毎年あらたまる

2017年9月24日 日曜日

毎年、暮れになると新年の準備を進めますが、家庭の神棚におまつりする御神札(おふだ)の支度も始まっています。

伊勢の神宮では、内宮神楽殿(ないくうかぐらでん)において9月17日(日)に大麻暦頒布始祭(たいまれきはんぷはじめさい)が斎行(さいこう)されました。

taima

これにより、新年の「神宮大麻」と「神宮暦」が神宮大宮司(じんぐうだいぐうじ)より神社本庁統理(とうり)に授けられ、続いて各都道府県の神社庁長に伝えられました。

神奈川県神社庁では、来る10月5日に例祭並びに神宮大麻暦頒布奉告祭を執り行います。

その後、県内10支部を通して各社に届けられ、氏子・崇敬者(すうけいしゃ)の各家庭に頒布(はんぷ)されます。

神宮大麻に関する広報物

神宮大麻に関する広報物

お伊勢さんと氏神さまの御神札を神棚におまつりすることで、新たな御神威(ごしんい)を賜り、心もあらたまるものです。

また、日本人の心の内に伝わる〝 誠 〟(真)や〝 清く明るい心 〟も育まれるといえます。

家庭や職場で日々安らぎを得て、心豊かに清らかな一年を過ごすためにも家庭のまつりは大切です。

簡易神棚

簡易神棚

神棚は南または東向きの明るい場所で、目線よりも高い位置に設けます。

社殿の形をした三社造(さんしゃづくり)や一社造の宮型(みやがた)は、現在は神具店やホームセンター、インターネット等で求められますが、当社でも様々な大きさや形の神棚はもちろんのこと、住宅状況に合わせた壁掛け式等の簡易なものもございますのでお気軽にご相談ください。