‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

水と私たち

2019年11月7日 木曜日

今年は台風15号や19号により、多くの水害が齎(もたら)されましたが、一昨日の酒祭では御山(おやま)の神事において、水の恵みに感謝するとともに、災害の無いことをも願い上げました。

20191107203244801_0001

さて、本日は天皇陛下の御講演をまとめられた『水運史から世界の水へ』という本のご紹介です。

皇太子徳仁親王殿下(こうたいしなるひとしんのうでんか:当時)には、学習院大学大学院・オックスフォード大学大学院時代に、海上交通や水運史について深く学ばれました。

取分け〝水〟を通して世界の紛争や貧困、環境、農業、エネルギー、教育等、幅広い分野に高い関心をお示しになり、何より水に感謝なさる御姿を拝することが出来る貴重な一冊です。

記事で紹介

2019年11月6日 水曜日

昨日の酒祭の様子が、新聞各社の記事で紹介されました。

神奈川新聞

神奈川新聞

Web版(カナロコ)には動画もアップされています。

読売新聞

読売新聞

各種祭事

2019年10月31日 木曜日

境内では菊華展が始まり、晩秋の雰囲気が漂っています。

令和元年の月暦も残り2枚となり、いよいよ年末に向けて兼務社を含めた各種祭事が続きます。

11

1日(金)月次祭、5日(火)酒祭、9日(土)神明神社(伊勢原市笠窪)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭、雷電神社(伊勢原市串橋)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭、10日(日)真田神社(平塚市真田)月次祭、13日(水)臨時大祓、15日(金)大嘗祭当日奉祝祭、17日(日)北金目神社(平塚市北金目)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭、八幡神社(伊勢原市坪ノ内)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭、20日(水)・21日(水)第46回中・平塚・伊勢原連合神社総代会参拝研修、23日(土)落幡神社(秦野市鶴巻南)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭・大祓、石座神社(秦野市鶴巻)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭、24日(日)天皇陛下御即位奉祝県民の集い、26日(火)相模中連合支部大嘗宮視察研修、28日(木)御大典奉祝第14回神奈川県神社庁神職大会、30日(土)八坂神社(平塚市入野)大嘗祭奉祝祭・神宮大麻頒布奉告祭

日時の確認

2019年10月30日 水曜日

少子化で一時期に比べると少なくなったものの、10月半ば頃から七五三参りが増え始め、11月いっぱいは境内が賑やかになりそうです。

この時期は幼稚園や小学校の各種行事の振替休日もあり、平日でも家族連れのお参りが見られます。

IMG_0372

当社では御祈願を随時(8:30-16:30)承っていますが、天皇陛下の御即位を奉祝する臨時祭等を執り行うため、念のため確認のご連絡を頂ければ幸いです。

電話 0463-95-3237

メール hibita38@gmail.com

20日のお知らせ

2019年10月18日 金曜日

このところ各種会合が続いていますが、台風についての話題が多く、被害状況を確認し合う状況です。

全国で78名もの尊い命を失った自然災害に、あらためて畏(おそ)れを抱きつつ、ご冥福をお祈り申し上げます。

また、罹災(りさい)に遭われた方々にお見舞い申し上げ、一日も早い復興を願うところです。

20191016163132171_0001

さて、天候が気になるところですが、20日(日)は午前9時に秋の祭典「正祭」(しょうさい)を斎行(さいこう)します。

また、午前10時には比々多地区自治会連合会との共催で、招魂社(しょうこんしゃ)において「地区戦歿者慰霊祭」を執り行います。

そして、午後1時15分から比々多地区太鼓連による「第23回鎮魂奉納太鼓」が行われる予定です。

境内では今年2回目となる「骨董蚤の市」(主催:比々多観光振興会)が開かれ、賑やかな一日となりそうです。

台風被害状況

2019年10月13日 日曜日

この度の台風19号により、罹災(りさい)された皆様にお見舞い申し上げますとともに、早期に復旧がなされることをお祈り申し上げます。

台風一過、一夜明けた境内は、落葉に埋め尽くされていましたが、お蔭様でこれといった被害はなく、早朝から役員・総代が清掃奉仕にあたって下さいました。

南金目 堀之内地区

南金目 堀之内の神輿

兼務社の南金目神社(平塚市南金目)では、予定通りに例祭式、真田神社(平塚市真田)では月次祭(つきなみさい)をお仕えしました。

南金目の氏子各地区では、それぞれに縮小したものの、年に一度の神輿渡御(みこしとぎょ)を楽しみ、賑わいを見せました。

正祭 慰霊祭 太鼓奉納 骨董蚤の市

2019年10月11日 金曜日

台風19号が非常に強い勢力で近づき、明日には上陸の見込みで、神社で予定されていた講演、兼務社の神輿行事等が中止となりました。

暴風雨に警戒し、昨日から境内や施設周辺に対策を講じていますが、記録的な大雨・暴風が予想され、被害がもたらされないよう祈るばかりです。

nominoiti

さて、来る10月20日(日)は「正祭」(しょうさい:秋の祭礼)と「地区戦没者慰霊祭」(共催:比々多地区自治会連合会)を執り行います。

また、午後には比々多地区の太鼓連による鎮魂太鼓奉納の競演が行われます。

そして、昨年同様、境内では骨董蚤の市(主催:比々多観光振興会)が開かれます。

神無月の予定

2019年10月1日 火曜日

伊勢の神宮における指導神職研修(主催:神社本庁総合研究所)参加のため、しばらくの間ブログをお休みさせて頂きました。

さて、早いもので神無月を迎えました。

神無月 社頭掲示

神無月 社頭掲示

神社並びに兼務社の今月の予定をお知らせ致します。

1日(火)月次祭、2日(水)総代・沢山視察、4日(金)神奈川県神社庁例祭並びに神宮大麻暦頒布始奉告祭、6日(日)五霊神社(伊勢原市上粕屋)例祭・地区戦没者慰霊祭、八剱神社(平塚市上吉沢)例祭、12日(土)日月神社(伊勢原市沼目)境内社・疫神社例祭・地区戦没者慰霊祭、13日(日)真田神社(平塚市真田)月次祭、南金目神社(平塚市南金目)例祭、神明社(平塚市南金目)例祭、15日(火)月次祭、相模國式内社の會総会、中・平塚・伊勢原連合神社総代会理事会、18日(金)榊会役員会、19日(土)総代奉仕、20日(日)正祭、地区戦没者慰霊祭・鎮魂太鼓奉納(共催:比々多地区自治会連合会)、骨董蚤の市(主催:比々多観光振興会)、21日(月)比々多地区老人クラブ連合会健康祈願祭、22日(火)即位礼奉祝当日祭、27日(日)吾妻神社(秦野市鶴巻)例祭、28日(月)第79回榊会正式参拝、29日(火)相模中連合支部宮司会、31日(木)総代奉仕、神奈川県神社庁協議員会

泣き相撲の記事

2019年9月18日 水曜日

今週末には彼岸(ひがん)を迎えますが、三連休は天気が芳(かんば)しくないようです。

読売新聞 17日

読売新聞 17日

一昨日の泣き相撲の様子が新聞に掲載されましたのでご紹介します。

神奈川新聞 18日

神奈川新聞 18日

また、カナロコで動画が配信されていますので、どうぞご覧下さい。

台風15号の接近

2019年9月8日 日曜日

強い台風15号が本州に接近する中、八幡神社(伊勢原市坪ノ内)では例祭(れいさい)を執り行いました。

IMG_9663

台風を考慮して、早めの時間行程が組まれた様子でしたが、例祭式は滞(とどこお)ることなく、例年通りに厳粛(げんしゅく)に執り行うことができました。

IMG_9678

また、子供神輿(こどもみこし)の巡幸(じゅんこう)、太鼓を載せた囃子(はやし)車も雨に降られることなく、無事で何よりでした。

IMG_9681

直会(なおらい)の途中で雨が降り出しましたが、素早い対応で国旗や幟(のぼり)を収納し、神輿も納められました。

IMG_9680