‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

ひとことお願い串

2020年10月20日 火曜日

新型コロナウイルス感染症の対策として、これまでも社頭における様子等を紹介してきましたが、神社本庁の提示する感染症対策ガイドラインを勘案(かんあん)しながら、今後とも感染防止策を進めてまいります。

今年は「七五三詣」の分散化のお願いと事前予約の徹底もあり、人数制限を設ける機会も少なく済み、大きな支障もなく順調にお参り頂いております。

正月の「初詣」につきましても、混乱のないよう対策を講じる予定です。

IMG_3322

さて、社頭には日々、様々な祈りや願いを込めてお参りする方がいらっしゃいます。

御祈祷(昇殿祈願)では、祈願者の願いを神職が仲とりもちとして神さまにお伝えしています。

この度、社頭に「ひとことお願い串」を置くことになりました。

心の思いを神さまにお伝えする形としてご利用下さい。

願いの込められた願い串を御神前にお供えし、後日御浄火(ごじょうか)を以てお焚き上げします。

お参りは混雑時を避けて

2020年10月3日 土曜日

境内では直径1㎝にも満たない小さな花を咲かせる金木犀(きんもくせい)が、甘くて強い香りを放ち始めました。

IMG_3137

さて、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、七五三詣は密を避けるために、なるべく事前予約をお願いしています。

また、平日の参拝や時期をずらしたお参りをお勧めしていますが、初詣も同様に対応を図ってまいります。

10月を迎えて、企業の新年祈祷の予約が入り始めました。

特に、1月5日(火)は企業参拝が集中する傾向から、例年とは異なる人数制限を設ける計画です。

電話0463-95-3237メールhibita38@gmail.com

118282231_3798690486813005_981498662174772657_n

マイクロツーリズム

2020年10月2日 金曜日

昨晩は中秋の名月を拝むことができました。今夜は十六夜(いざよい)で満月です。

「月待ち」は、十五夜のみならず、立待月(たちまちづき)の十七夜、寝待月(ねまちづき)の十九夜、二十三夜など、月が出るのを待って供物を供え、飲食をともにして月を拝む民間行事です。

元宮からの観月 昨晩

元宮からの観月 中秋の名月(十五夜)

さて、昨日から東京発着のGo  To  トラベル事業が始まりましたが、観光関係の諸産業には深刻な影響が及んでいて、当社でもバスによる団体参拝やウオーキングツアー等が半年余りない状況が続いています。

本日はマイクロツーリズム(近隣への旅行)需要の喚起のため、市内の観光消費を促進するキャンペーンの募集で、関係者の来訪がありました。

当社としては、併設の郷土博物館を観光クーポン券利用の対象とする予定で、後日詳細をお知らせする予定です。

神無月の予定

2020年10月1日 木曜日

朝の内は小雨が降ったものの、お昼前には日が差して秋らしい陽気となり、今夜は中秋の名月も拝めそうです。

境内では蝉の鳴き声が残り、神社周辺の土手には彼岸花が咲いています。

社頭掲示 神無月

社頭掲示 神無月

さて、神無月の予定です。

1日(木)月次祭、4日(日)五霊神社(伊勢原市上粕屋)例祭・戦歿者慰霊祭、八剣神社(平塚市上吉沢)例祭、7日(水)神明社(平塚市南金目)例祭、11日(日)真田神社(平塚市真田)月次祭、南金目神社(平塚市南金目)例祭、15日(木)月次祭、17日(土)総代奉仕、18日(日)正祭、慰霊祭、19日(月)比々多地区老人クラブ連合会健康祈願祭、25日(日)疫神社(日月神社境内社:伊勢原市沼目)例祭・戦歿者慰霊祭

相模國府祭六社めぐり

2020年9月24日 木曜日

台風12号の影響により、昨晩から強い風が吹いています。

清掃整備とともに見回り点検をしていますが、お昼時点で施設や樹木等に被害はなく、安堵しています。

昨年は台風15号や19号の暴風により、建物や立木に被害が及んだ神社があり、今年に入って兼務社3社で共済の見直しが図られています。

IMG_3084

さて、相模國府祭六社めぐりの特集記事(LINEトラベルjp)がweb上で公開されました。

記事をご覧の方が、御朱印めぐりで早速お参りになっています。

公開ページの一部

公開ページの一部

ご祈願について

2020年9月20日 日曜日

今年は例年より早めに七五三詣が始まっていますが、連休2日目の今日は大安吉日とあって、初宮詣、七五三詣、交通安全、厄除開運、厄災消除、病気平癒等のご祈祷がありました。

午前8時30分から午後4時半まで、30分毎にご祈願の予約を承っていますが、本日は分散が図れたことから、お待たせすることなくご奉仕することが出来ました。

kuruma

今週末の26日(土)は大安吉日にあたることから、本日同様ご祈祷の予約が多く入っています。

なるべくお待たせすることのないよう、密にならぬようお仕え致しますので、電話またはメールにてご予約をお願い致します。

尚、密集・密接を避けるため、昇殿人数に制限を設けることもございますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

電   話   0463(95)3237

メール hibita38@gmail.com

地域景観資源登録プレート

2020年9月18日 金曜日

今年6月1日のブログ「景観の日」において、当社例祭(4月22日)が伊勢原市の「地域景観資源」に登録されたことをお伝えしました。

この度、市内産の木材を利用した記念プレートが完成し、所管する都市政策課から届けられました。

tiiki

現在、比々多地区からは「善波の矢倉沢往還」「聖峰からの眺望」「廻り地蔵」も選ばれています。

混雑回避のお願い

2020年9月17日 木曜日

新型感染症の影響により、例年よりも早く「七五三詣」の問い合わせが増えています。

混雑時は昇殿する人数に制限を設けることになりますので、時期をずらし、混雑する時間帯(午前10時から午後1時半頃)をなるべく避けてお参り下さるようお願い申し上げます。

平日は比較的空いていますが、混雑を回避するため事前のご連絡をお願い致します。

IMG_3038

安産、初宮詣、厄除、厄災消除、交通安全等、各種ご祈願も承っていますが、10月下旬から11月中旬までの土・日曜日・祝日は七五三詣の参拝者が多くなると予想されます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

IMG_2931

七五三詣について

2020年9月8日 火曜日

台風一過で青空が広がりましたが、大気が不安定で市内には雷注意報が出されています。

gyoji0372

さて、今年は通年よりも早く、七五三詣の問い合わせが増えています。

当社では受付順にご祈祷のご案内をしていますが、混雑を避ける意味からも事前予約を承っております。

電話  0463-95-3237 っkメール hibita38@gmail.com

例年であれば10月下旬から11月下旬までの土・日曜日及び祝日の午前10時から午後1時半頃が混み合う状態となります。

本年に限り、混雑時の昇殿人数に制限(基本的にお祝いのお子様と親御様のみ)を設けさせて頂きます。

混雑する日にちや時間帯を避けてお参り下さいますようお願い申し上げます。

titose

<神社における感染症対策>

1、手指消毒液を配置しています。

2、殿内への昇殿には人数制限を設け、身体的距離を確保します。

3、各扉を開放して十分な換気を確保します。

4、施設内では適宜除菌処理を施します。

5、神職・職員の健康管理に留意し、マスク等を着用して対応します。

6、御神前の鈴緒や鐘楼のご利用を控えさせて頂きます。

7、手水舎は柄杓のご利用を控え、流水で清めて頂きます。

9月の予定

2020年8月31日 月曜日

雨続きの7月、日照り続きの8月でしたが、今日は暦日(れきじつ)の雑節(ざっせつ)で「二百十日」(にひゃくとおか)です。

立春から数えて210日日目、稲の開花期にあたり台風の襲来を警戒する日といわれています。

台風19号が沖縄に近づき、今後の気象情報に注意を払いたいところです。

扁額 宝暦2年(1752)

扁額 宝暦2年(1752)

さて、長月の予定です。

1日(火)月次祭、5日(土)総代奉仕、13日(日)真田神社(平塚市真田)月次祭、八幡神社(伊勢原市坪ノ内)例祭、地神社(秦野市鶴巻南)例祭、15日(火)月次祭

新型感染症の影響により、予定していた「一心泣き相撲比々多場所」「三ノ宮・木津根橋 産土講祭」「所管神社連絡協議会伊勢参宮旅行」が中止となっています。