相模国三ノ宮・比々多神社

出張結婚式

2017年8月5日

奄美地方や九州南部では記録的な大雨となっていますが、依然勢力を保った台風5号はゆっくりと九州に向かって進んでいます。

7月の豪雨被害に遭った九州北部の人たちの心配は尚更(なおさら)のことだと思われますが、無事をお祈り申し上げます。

さて、8月最初の土曜日、伊勢原市内では各地で納涼祭や盆踊り大会などが開催となります。

当社の駐車場でも三ノ宮自治会主催の納涼祭が午後6時半から行われます。

IMG_8824

午前中、景観の素晴らしい式場において、出張結婚式のご奉仕がありました。

通常の神前結婚式とは異なり、神殿がないことから青葉常磐木(あおばときわぎ)の真榊(まさかき)を依代(よりしろ)として、「オー」という警蹕(けいひつ)を唱え、神降ろしをして神事を執り行いました。

神さまのご加護のもと、無事に神事を修め、新郎さん新婦さんもほっとした表情でした。


抜かりなく

2017年8月4日

お盆前の祓行事ともされる青森のねぶた祭、秋田の竿灯祭、岩手の盛岡さんさ踊り、山形の花笠まつり、仙台の七夕祭など、短い東北の夏が熱狂的に盛り上がる季節です。

明日の夕刻、比々多地区内では納涼祭が多く開催されますが、台風5号による直接の影響はなさそうです。

工場倉庫の竣工式

工場倉庫の竣工式

さて、昨日は工場倉庫の竣工式を仕(つか)え奉(まつ)りましたが、今日はビルの地鎮祭や社屋の解体清祓などの予約が入りました。

束の間のお盆休みを前にして、企業の担当者も段取りを抜かりなく進めているようです。

段取り八分、仕上げは二分といいますが、当社でも明日の諸準備を万全に整えた一日でした。


就業体験 その2

2017年8月3日

今日は最高気温が30℃に届かない比較的涼しい一日ながら、8月に入り、境内の蝉時雨(せみしぐれ)も一段と激しくなっています。

安産祈願の吉日「戌の日」でしたが、参列のご家族も止まることのない蝉の鳴き声に、「すごいですね」とその様子を表現していました。

妊婦さんのお腹に宿った新たな命と重ね合わせて、溢れる生命力を感じたのかもしれません。

社務所玄関の朝顔

社務所玄関の朝顔

さて、夏休みに入って2校目、県立高校の女子生徒(2名)の就業体験です。

今朝は外祭の予定などが重なった関係で、前回とは異なる内容で一日の計画を立てることにしましたが、ご祈祷では巫女(みこ)の姿で、玉串(たまぐし)を渡す役目を担ってもらいました。

式後にご参列の方々にその旨をお話すると、とても理解が得られ、尚且(なおか)つ温かな言葉を頂きました。

IMG_8777


二十三夜塔

2017年8月2日

昨晩は比々多観光振興会の正副会長会が神社で開かれました。

秋に行われる正祭(しょうさい)、慰霊祭・鎮魂奉納太鼓に合わせ、境内において「骨董蚤の市」(こっとうのみのいち)が開催される予定で、諸団体との話し合いのもと準備が進められています。

IMG_8767

さて、昨日は敷地の片隅にお祀(まつ)りされるお稲荷さんの奉還祭(ほうかんさい)をお仕(つか)えしました。

諸事情により継続することが叶わなくなったわけですが、長年の恩恵に感謝するとともに、今後の無事を祈り上げました。

お供えした米・酒・塩などで式後にお清めをした折、お稲荷さんのすぐ横の茂みに、「二十三夜塔」(にじゅうさんやとう)の石塔があるのに気がつきました。

IMG_8768

旧暦23日の夜、「月待ち」をすれば願いが叶うという民間信仰で、十三夜・十五夜・十七夜などの特定の月齢に行われた月を祭るしきたりの内、全国的にも最も多く行われていたもので、町人文化が発展した文化・文政期(1804-1830)の化政文化の頃流行したようです。

また、月待ちは毎月ではなく、正月・五月・九月が重要視されていたようです。

二十三夜が最も盛んだったこともあり、二十三夜講の人たちが造塔したものが多く見られます。

この石塔には嘉永2年(西暦1849年)と刻まれていました。


葉月の予定

2017年8月1日

昨晩は氏子会議が設けられ、例祭(れいさい)と国府祭(こうのまち)についての報告や検討課題など、来年に向けた話し合いが行われました。

また、秋の慰霊祭行事や来年度の国府祭について、現状報告とともに意見が交わされました。

社頭掲示 葉月

社頭掲示 葉月

さて、葉月の予定です。

1日(火)月次祭、2日(水)総代慰労会、3日(木)神奈川県神社庁相模中連合支部理事会、9日(水)総代奉仕、12日(土)相模国府祭会議、13日(日)真田神社(平塚市真田)月次祭、15日(火)月次祭、22日(火)神奈川県神社庁相模中連合支部総会、26日(土)正祭・慰霊祭会議

5日(土)の夕刻は、三ノ宮自治会主催の納涼祭(社務所横・駐車場)が予定されています。

安産祈願の吉日「戌の日」は、3日(木)、15日(火)、27日(日)です。


気になる天気

2017年7月31日

文月も最後の日を迎えましたが、うだる暑さが相変わらず続き、今日の地鎮祭(じちんさい)奉仕も汗でびっしょりとなりました。

大暑の末候(8月2日から6日頃)は「大雨時行る」(たいうときどきふる)で、時として激しい雨の降る頃です。

予報では不安定な大気により、落雷や突風にも注意が必要となりそうです。

IMG_8760

さて、御神前には地域の特産品である「葡萄」(ぶどう)が上がりました。

これから葡萄や梨の最盛期を迎える果樹農家にとっては、台風の動きも気になる季節です。

一昨日は比々多地区内でも納涼盆踊り大会が開催されましたが、今週末が最も集中する時期で、こちらも空模様が心配の一つです。


就業体験 その1

2017年7月30日

今月の14日に、調べ学習(フィールドワーク)の授業で来社した中等教育学校の生徒から、御礼の手紙と秋に実施する発表会の案内が届きました。

総合学習の位置づけとしての〝 地域に関する探求 〟でしたが、その成果は夏季休暇中にどれだけ肉付けできるかといったところでしょうか。

IMG_8728

さて、昨日は県立高校の就業体験(インターンシップ)を受け入れました。

白衣(はくい)と緋袴(ひばかま)に着替えて、巫女(みこ)の姿で一日行いましたが、神社を体験先として希望する生徒らしく、真面目で礼儀正しく、真剣に取り組む様子が印象的でした。

今週と来週、別の高校からも受け入れ予定です。


めでたき祝言

2017年7月29日

今日は神前結婚式と披露宴が予定され、幸いなことに曇り空でしたが、季節独特の高い湿気に汗ばむ一日となりました。

御結婚おめでとうございます

御結婚おめでとうございます

晴れ着を身に纏(まと)う御両人は、朝早くから大変だったと思いますが、年の中に月を選び、月の中に日を選び、日の中に刻(とき)を定めて、めでたき祝言(しゅうげん)の日を迎えられ、非常に爽やかな様子でした。

IMG_8743

この時を逃してはなるまいといった勢いで、命を精一杯振り絞って蝉(せみ)が鳴く中、神職・巫女に続き、新郎新婦、両家親族が歩みを確認するように参道をゆっくりと参進しました。

IMG_8744

身内の方の「やっぱり神前結婚式はいいね」というお言葉に、誰もが頷(うなづ)くほどの素敵な花婿さんと花嫁さん、そして着物姿でした。

IMG_8749

親御さんから頂いた尊い命に感謝するとともに、お二人で力を合わせて明るく幸せな御家庭を築いて下さい。

御結婚おめでとうございます。


親子写生会

2017年7月27日

境内でスズメバチが飛んでいるのを見掛けて注意していたところ、森の木の中に巣を作っていました。

危険を回避するため、早速に業者へ除去のお願いをしました。

IMG_8709

さて、今日は中地区教育文化研究所主催の親と子による写生会が神社境内で実施されました。

大人であれば何を描くか少し迷うところですが、子供たちは社殿や御神木、神楽殿、鐘楼(しょうろう)、手水舎(てみずや)など、描きたいものを直ぐに選び、距離を上手に取って座ると、構図を決めて鉛筆で下絵を描き始めました。

IMG_8712

絵の具を用いた彩色に至らない子もいましたが、時間を掛けてきちんと仕上げまで行って欲しいと思います。


土用の丑

2017年7月25日

今日は土用(どよう)の丑(うし)の日でしたが、夏負けを防ぎ、食欲減退防止に鰻(うなぎ)を食した方も多かったのではないでしょうか。

今年は二の丑(にのうし)もあり、次の土用の丑の日は8月6日(日)となります。

痩せたる人を咲(わら)へる歌

石麻呂(いはまろ)に吾物申す夏痩せに良しといふものぞ鰻(むなぎ)取り食(め)

『万葉集』大伴家持

気温は鰻登りというよりは、最低気温が摂氏25度以上の熱帯夜(ねったいや)のまま、気温変化があまりない最低気温の高い一日となり、湿気の多い蒸し暑さが不快感を増したようです。

あさがお

さて、土用は「土旺用事」「土王用事」といって、土の気が旺(さかん)になる意で、土は物を変化させる作用があることから、「土を犯し殺生(せっしょう)を忌(い)む」として、葬儀や土を動かす造作が凶とされてきました。

「土用波」(どようなみ:南方に台風が生じて寄せる波)「土用干し」(どようぼし:かびや虫害を防ぐために、衣服や書物などを干すこと)「土用休み」(夏休み・芝居興行の休業)「土用芽」(どようめ:植物の芽)といった言葉がありますが、この時期を表したものです。

また、鰻の他に精のつくものとして、「土用蜆」(どようしじみ)「土用餅」(どようもち)「土用卵」(どようたまご)などがあるようです。