相模国三ノ宮・比々多神社

26社の新年祭

2020年1月10日

明日(11日)は鏡開きですが、社会では仕事や学校も平常通りに動き出しています。

今週は車椅子など、福祉施設の参拝が続き、平日ながら正月の授与品を求める方も未だ多く見られます。

IMG_0666

さて、企業・団体参拝の落ち着いた午後には、恒例の所管神社連絡協議会(26社)の新年祭(51名参加)を執り行いました。

式後の賀詞交歓会では、初詣の様子や昨年の出来事などについて、各社役員から1時間半にわたり報告がありました。

特に、台風15号・19号による被害状況や、樹木管理の苦労を語る声が多くありました。

IMG_0667

また、節分追儺祭(2月3日)や御代替りの奉祝事業、参拝旅行(秋)の計画、事務手続き等について説明をしました。

各社の春の祈年祭(きねんさい:大祭)、例祭(大祭)の日程が全て決まり、例年通りに祭事を進める計画です。


多種多様な職種

2020年1月7日

昨日は仕事始めの企業が多く、早朝7時から夕方に至るまで、様々な業種の皆様がお参りになりました。

IMG_0658

工業団地の製造業や金属加工業はもとより、建設、建築、土木、解体、設計、不動産、建具、左官、内装、大工、サッシ、造園、印刷、出版、運送、輸送、産業廃棄物処理、環境、保険代理店、理美容、販売、卸、商社、情報、遊技、古物商、研究開発、経営コンサルタント、サービス、福祉、病院など、市内外から多種多様な職種の方々がお越しになり、年頭安全の御祈祷をお受けになりました。


睦月の予定

2020年1月5日

明日は小寒(しょうかん)で寒の入りとなります。

節分までは寒の内で、日照時間は延びますが、寒気に苛(さいな)まれる季節につき、寒中見舞いを交わして厳しい寒さを気遣うとともに、流行性の感冒(かんぼう)には気をつけたいところです。

睦月の社頭掲示

睦月の社頭掲示

さて、年始の事に追われ、大変遅くなりましたが今月の予定(6日以降)をお知らせします。

8日(水)総代奉仕(節分協賛依頼)、10日(金)所管神社連絡協議会賀詞交歓会、14日(火)木下神社(伊勢原市神戸)例祭・神戸(上・下)道祖神祭、古札焼納祭・どんど焼き、15日(水)月次祭、中・平塚・伊勢原連合神社総代会理事会、19日(日)八剱神社(平塚市上吉沢)歳旦祭、30日(木)神奈川県神社庁新年事始祭・神宮大麻暦頒布終了奉告祭、31日(金)総代奉仕(節分舞台設営)


参拝者の傾向

2020年1月4日

昨日は兼務する日向神社(伊勢原市日向)、今日は御嶽神社(伊勢原市伊勢原)において歳旦祭(さいたんさい)を執り行いました。

参列者はお互いに賀詞(がし)を交わし、四方山話(よもやまばなし)に花が咲くのも神社、特に祭りが交流の場である証左(しょうさ)です。

3日

3日

無事に三箇日(さんがにち)が過ぎ去り、お参りの方に授与する「開運守」の数量から見て、概(おおおむ)ね昨年並みの参拝者数と思われます。

また、令和の御代を迎えて初めての正月ということもあり、例年以上に御朱印を求める方が多いようです。

昨日までは家族連れが多くを占めていましたが、今日は会社の安全祈願や、スポーツ団体の参拝も見られるようになり、それぞれの組織・団体も始動したことを感じます。

尚、6日(月)は仕事始めの企業が多いようで、早朝から夕方まで企業祈祷の申込が集中して入っています。


日の出後の様子

2020年1月3日

昨日は伊勢原市遺族会比々多支部主催による「新年慰霊祭」を招魂社(しょうこんしゃ)において執り行いました。

先の大戦から75年、昭和は遠くなりにけりですが、時代が変わっても変わらない心を持ち続け、英霊(えいれい)への感謝の祈りと恒久平和の願いを捧げました。

IMG_0814

さて、元日から3日目です。

日中は境内の様子を撮影する間もなく、御祈祷(ごきとう)や御朱印書き、授与品(じゅよひん)の頒布(はんぷ)等に従事していますが、おみくじの様子からも多くの参拝者をお迎えしたことが伺い知れます。

IMG_0822

今日で境内の露店はお仕舞いとなります。

また、明日からは巫女(みこ)奉仕者の人数も減少することから、臨時の授与所は閉じさせて頂きます。

IMG_0815

IMG_0825

IMG_0830


清々しい気分

2020年1月2日

元旦には、兼務社の落幡神社(秦野市鶴巻南)、真田神社(平塚市真田)、北金目神社(平塚市北金目)、南金目神社(平塚市南金目)、熊野神社(平塚市千須谷)、八坂神社(平塚市入野)、神明社(伊勢原市白根)、十二柱神社(伊勢原市伊勢原)、御嶽神社(伊勢原市池端)、日月神社(伊勢原市沼目)、村持ちの御嶽神社(平塚市南金目)において、例年通り宮司以下神職が分担して歳旦祭をお仕えしました。

落幡神社

落幡神社

どの神社も総代・世話人による境内清掃が行き届き、国旗が掲げられ、新しい注連縄(しめなわ)に掛け替えられていて、清々しい気分で祭事に臨むことが出来ました。

御嶽神社(伊勢原市池端)

御嶽神社(伊勢原市池端)

今日(2日)は神明社(伊勢原市上平間)、明日(3日)は日向神社(伊勢原市日向)、明後日(4日)は御嶽神社(伊勢原市伊勢原)、19日は八剱神社(平塚市上吉沢)と兼務社の歳旦祭は続きます。

八坂神社(平塚市入野)

八坂神社(平塚市入野)


良き年であるよう

2020年1月1日

謹んで新年の御祝詞を申し上げます。

お蔭様で、天候にも恵まれて穏やかに新年を迎えることができました。

IMG_0649

元日午前零時、「歳旦祭」(さいたんさい)を中祭式で執り行い、宝祚無窮(ほうそむきゅう)、五穀豊穣(ごこくほうじょう)、新しき年が良き年であるよう祈り上げました。

併せて元旦大祈祷では、祭員が大祓詞(おおはらえのことば)を奏上する中、氏子・崇敬者の願意に基づく祈願祭を執り行いました。

御神前ではお参りの方々をお祓いしました。

IMG_0650


大晦日

2019年12月31日

令和元年も大晦日を迎えました。

日中は季節外れの暖かさに驚かされるとともに、強風に悩まされました。

しかしながら、準備は順調に整っています。

IMG_0784

日が落ちると急に冷え込んできましたが、夜10時半には臨時奉仕者の正式参拝を執り行いました。

IMG_0788

各所をお清めして、お参りの方々をお待ちしています。

午前零時には歳旦祭(さいたんさい)並びに元旦大祈祷を厳修します。

IMG_0790


入れ替わり

2019年12月30日

毎年、師走晦日(しわすみそか)は年内最後の総代奉仕日です。

境内・境外の注連縄(しめなわ)の張り替え、正月用の賽銭箱の入れ替え等の作業が手際よく進められました。

そして、来年は子年(ねどし)ということで、干支(えと)の石像も入れ替わりました。

IMG_0781

今日も社頭は、神棚(かみだな)の御神札(おふだ)をお求めになる方、あるいは一年間の御礼参(おれいまい)り、また正月の神前奉納等で多くのお参りがありました。

IMG_0783

明日は年越しなので、今夜は早寝をして元気に参拝者をお迎えしたいと思います。

20191230120503178_0001


授与品の支度

2019年12月29日

元日から3日までの間、鳥居前や第二駐車場前に、露店やキッチンカーが出店する予定です。

IMG_0773

12月は平年よりも気温の高い日が多く、年明けも寒暖差はあるものの、暖冬傾向にあるようです。

明日は雨の予報もあり、様子次第で支度の整った御神札(おふだ)や各種御守(おまもり)、干支(えと)や縁起物(えんぎもの)等の授与品(じゅよひん)を運ぶ予定です。

IMG_0769